セミナー地震発生・振動・液状化
中川 康一 大阪市立大学大学院
 活断層、地震、地震動について、模型や道具を用いて、その原理から理解する。実際の地震記録の周波数を100倍に変換して、音として聞き、地盤の種類で地震波形が異なることを音色の違いから実感する。またジオラマを用いて液状化被害の進行過程を観察する。 
もどるときはここをクリック→